blog index

安心やさい お客様だより

植物にいいことは、ヒトにもいい。
赤ちゃんにいいものは、みんなにもいい。
「カラダにいいもの情報」みんなで集めましょう!
<< 洗顔。古い角質を取りましょう(2) | main | ナスとパプリカ >>
洗顔。古い角質を取りましょう(3)
0

    肌トラブルの原因と対策には、
    とりあえず、肌のメカニズムを知っておくといいですね。
    何も知らずに悩むより、基礎的知識があると多少心強くもなれますし。

    では、角質が何処にあるのか、という話から始めます。
    それは、皮膚の一番外側にあって、
    紫外線、花粉、カビ、飛散化学物質、黄砂などから
    常に、直接の刺激を受けています。
    また、化粧品は肌を守る役目もありますが、
    大部分が防腐剤・界面活性剤・色素などの化学物質を含んでいます。
    毎日キチンと落とさないと、肌トラブルの元になります。

    肌の内側からの刺激で、皮膚の回復力が低下すると、
    「くすみ肌」になります。
    寝不足とか不規則な生活、体調の変化、ストレスなどが原因です。
    くすみは老化のサイン、とも言われています。
    ゆっくりと透明感が失われていくと、
    なかなか自覚できないものですよね・・・
    洗顔で、古くなった角質がスルリと剥がれてくれたら、
    いつも、つるつる健康肌でいられます。


    皮膚の構造は、大きく3つに分かれます。
    1.表皮・・・(角質層・顆粒層・有棘細胞層・基底細胞層)
    2.真皮
    3.皮下組織
    ・・・(皮下脂肪に経皮毒性のある有害化学物質が蓄積する)

    皮膚の細胞は、肌の奥から表面に向かって押し上げられ、
    2週間で、表皮の角質層を形成します。
    厚さは0.02mm、弱酸性です。
    2〜3日留まった後、
    2週間かけて、少しずつ垢やフケとなり、剥がれ落ちます。
    この皮膚の再生プロセスをターンオーバーといいます。


    肌には常在菌が棲み付いて、健康肌を作るために、大切な働きをしています。
    強すぎる洗顔料で化粧品を落とし、同時に菌もいなくなると、肌トラブルが始まります。

    不要な角質や、毛穴に詰まっているヨゴレは菌のエサになります。
    エサが無ければ、余分な菌は増殖できません。

    30日間、朝晩2回、キチンと洗顔を試してみてください
    くすみ肌から透明感のある美肌になれるかも、です。

    〜 続 〜 

    "素肌ナチュラルせっけん"詳しくはコチラから

    その他過去のお客様の声はコチラから 
    ホームページはこちら 
    <<安心やさい配合の「素肌ナチュラルせっけん」新発売>>商品のご購入はこちら

    | | 安心やさいのせっけん | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://anshin-yasai.jugem.jp/trackback/180
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    bolg index このページの先頭へ