blog index

安心やさい お客様だより

植物にいいことは、ヒトにもいい。
赤ちゃんにいいものは、みんなにもいい。
「カラダにいいもの情報」みんなで集めましょう!
<< ミニトマト、味の違いはわかるかな? | main | 旬のぶどうを美味しく食べよう >>
放射能。セシウム汚染の落ち葉&野菜
0

    そろそろ紅葉の季節。20111007_2028842.png

    東京では、
    花水木の葉が少しだけ赤くなってきました。
    イチョウの大木が、
    日々刻々と色を変え、
    黄金色になるのは数週間後でしょうか。
    たとえ、ささやかなことでも、
    毎日のワクワクは、
    多いほうが絶対いいですね!

    でも、今年は状況が一変しました。
    最近の報道で、落ち葉に放射性セシウムは付着している”とあったので、
    子育て中のおかあさんたちは、また心配事が増えました。
    お散歩に行かないかもしれません。
    実際、子供にどう説明したらいいのか、困りますよね。

    「落ち葉、拾っちゃダメよ。」
    「どうして?」
    「だって、落ち葉には放射能がくっついているからよ」
    「どうして?」

    公園の滑り台の下、雨どいの下では、
    放射能の濃度が高くなっているので危険、とのことです。
    放射性セシウムは水溶性です。
    落ち葉の下に水溜りがあれば、放射能は溶けている。
    しかも、確実に濃度が高くなっているそうです。


    農水省は、放射線セシウムによる森林の汚染調査の中間発表を行った。
    調査場所は、福島県内のスギやヒノキの林。
    森林内のセシウムの70%が木の葉と落ち葉に分布している。   
     ・木の葉 38%
     ・落ち葉 33%
     ・土壌  17%
     ・枝   11%
    一度の落ち葉除去で、落葉広葉樹林なら50%、
    常緑針葉樹林なら20%の低減が期待できる、とのことである。
    (毎日新聞 2011.10.01東京朝刊より)


    放射能に色が着いていたらよかったのに・・・。

    “目に見えない汚れ”はたくさんあります。
    農薬、環境ホルモン、排気ガス、黄砂に、今回は、放射能も加わりました。

    どの汚れも、人が作りました。
    人が作ったもの=人が消滅できるものと思ってはいけないのか?

    この先もずっと“地球”に住まわせてもらいたいのですが、
    “地球”はもうギブアップ寸前なのかもしれませんね。

    ところで、 
    白菜・ニラ・水菜・ブロッコリー・ホウレンソウに放射能が付着している写真を見つけました。
    興味のある方は下記よりご覧ください。
        
    日本放射線安全管理学会『放射性ヨウ素等対策に関する研究成果報告2(野菜対策2011.05.18)』

    ※(日本放射線安全管理学会のトップページ


    その他過去のお客様の声はコチラから 
    ホームページはこちら 
    <<安心やさい配合の「素肌ナチュラルせっけん」新発売>>商品のご購入はこちら

    | | コラム | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://anshin-yasai.jugem.jp/trackback/208
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    bolg index このページの先頭へ