blog index

安心やさい お客様だより

植物にいいことは、ヒトにもいい。
赤ちゃんにいいものは、みんなにもいい。
「カラダにいいもの情報」みんなで集めましょう!
<< 寒波襲来。“重ね煮”を受験生にぜひ!! | main | 安心やさい洗浄をオススメする理由とは。 >>
お掃除に安心やさいを使ってみました。
0
    「いつもきれいにしておけば、大掃除が楽なのに・・
    って、毎年思うんですよ1月の終わりごろにね。」

    はじめて"安心やさい"を使ったお客様から、
    貴重な情報をいただきましたので、お知らせします。

    準備するもの
    薄手の手袋。
    古タオル・スポンジ・歯ブラシ。スチールタワシ。バケツ。
    クレンザー
    安心やさい溶液。

    バケツに溶液を作ります。
    水2リットルに、安心やさい2gを溶かしました。
    費用はたったの40円
    (あ、このお客様は“安心やさい300”を使っています)

    ガス台。
    油汚れでベトベト。
    スプレー容器に安心やさい溶液を入れて、ひたすら噴霧。
    1時間後にゆるく絞ったタオルで拭いた。
    油汚れは、歯ブラシでこすった。
    さっぱりしてピッカピカで〜す♪

    五徳と丸いリング。
    ビニール袋に入れて、安心やさい溶液を注ぐ。
    汚れがふやけてきたころ、スチールタワシでこすった。

    レンジフード。
    ネットリ状の油汚れである。
    衣類に絶対つけたくない感じだった。
    さわりたくないから、ひたすら噴霧。
    落ちてくる油滴を防ぐために、ガス台は新聞紙で覆った。
    レンジフードは傷つけたくないから、
    古タオルやスポンジでこすりました。

    キッチン・洗面所の収納棚。
    溶液にクレンザーを少し混ぜると
    落ちにくい汚れも落とせます。
    古タオルとスポンジで拭きました。


    汚れは簡単に落とせるんだ、と思いました。

    でも、後日じっと眺めてみると、クレンザーがざらついていたり、
    "安心やさい"の白さが浮いてきたりしていました。
    最後の仕上げに“水拭き”をすると完璧だったわー
    (でも、気づいたのはお正月が終わってからでした・・・

    いつもはアカギレとかササクレとかあるんですが、
    "安心やさい"を使うと手荒れしないみたい
    楽ですよ〜、とっても

    お客様の声はコチラから 
    ホームページはこちら 
    <<安心やさい配合の「素肌ナチュラルせっけん」新発売>>商品のご購入はこちら 

    | | 安心やさいでおそうじ | 14:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://anshin-yasai.jugem.jp/trackback/237
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    bolg index このページの先頭へ