blog index

安心やさい お客様だより

植物にいいことは、ヒトにもいい。
赤ちゃんにいいものは、みんなにもいい。
「カラダにいいもの情報」みんなで集めましょう!
<< 今日の新宿御苑〜桜が満開、見ごろです〜 | main | 安心やさい入浴法。 >>
安心やさい。切花が長持ちします
0
    5月になると、花の季節到来です
    お花屋さんの前を通過するのも楽しいですね

    そういえば、バラの花って、
    いただいた時は、すご〜く幸せですけど、
    すぐしおれると思いませんか

    "安心やさい"は、野菜が日持ちするのはご存知ですね。
    同じ理由で、切花も日持ちします。
    水中のバクテリア繁殖を抑えてくれるから、
    茎の詰まりが無く、
    吸水がスムーズに行われます。
    除菌剤なので、当たり前ですね。

    「それなら、飲んでみようかな」
    というお客様もいらっしゃいます。
    もちろん、おススメしませんでしたが・・・。

    数年前、切花卸会社で「切花の鮮度保持実験をしました。
    データをまとめてみます。
    6種類の花を用意しました。
    カーネーション・バラ・ガーベラ・カスミ草・SPキク・ユリ
    一輪挿しの花瓶を12本用意しました。
    ・水道水のみ
    ・安心やさい溶液0.1%溶液(水道水1リットル:安心やさい1g)

    6日間の花の観察を行いました。
    結果、4日目を過ぎると切花に違いが現れました。

    ・水道水のみ・
    花の首が折れた
    葉が黄色く変化した
    花びらの先が黒くなった

    ・安心やさい溶液・
    花びらはしっかりしている
    水が良く上がっている(吸水状態)
    6日目でも変化なし
    特に、バラで顕著な違いがありました。

    実験をした直後の販売状況
    母の日のカーネーションは廃棄処分する物が出ずに完売
    葬儀社へのキクも廃棄処分する物が出ずに完売

    花が元気だと、部屋の空気まで、イキイキします

    以前は、鮮度保持剤をサービスでつけてくれるお店もありました。
    今は、そのサービスも無いところが多いです。

    "安心やさい"を花瓶に少々入れて、ぜひお試しください。
    | | 使い方の裏ワザ! | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://anshin-yasai.jugem.jp/trackback/255
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    bolg index このページの先頭へ