blog index

安心やさい お客様だより

植物にいいことは、ヒトにもいい。
赤ちゃんにいいものは、みんなにもいい。
「カラダにいいもの情報」みんなで集めましょう!
<< 安心やさいでカビ実験 | main | 安心やさいでカビ実験(2) >>
疲労回復には身体を温めましょう (7)
0
    7月。梅雨はまだ明けていません。

    今年も節電対策を続けよう・・・と思います。
    でも、外出してみたら、照明も明るいし、
    電車も店舗もヒンヤリと冷房がきいています。
    なんだか、少し落胆しています。

    さて、本題に入ります。
    毎年のことになりますが、
    女性は、クーラー冷えに注意してください。
    触ってみないとお腹の冷えていることも、
    わからない人が多いそうですよ。

    最近、体温の低い人が増えています。
    35℃は、がん細胞が一番増殖しやすい体温
    といわれています。

    体温維持のエネルギーは、血液が担当しています。
    体温が低い人は、血のめぐりが悪い。
    体温が低い人は、病気の人に多い。
    がん、リウマチ、花粉症、うつなどの
    患者さんは、低体温の人が多いそうです。

    体温のコントロールは、自律神経が行っています。
    自律神経には、交感神経と副交感神経があります。

    仕事が忙しくて、交感神経の緊張が続くと、
    血管が収縮して、血流が悪くなります。

    リラックス状態がずっと続いて、
    副交感神経が優位になると、血管が拡張します。
    そこに大量の血液が流れ込み、血流が悪くなります。

    仕事でずっと緊張しているのも、
    寝だめしようと終日ダラダラするのも、
    どちらも頭痛がするのは、当然なのですね

    植物も同じかもしれません。
    水が足りないと枯れてしまいます。
    多すぎると、根が腐ってしまいます。

    どちらか一方に傾いたらダメなんですね。
    身体は絶妙なバランスを保ちながら、
    私たちを生かしてくれています。

    “自然の摂理”って、良い言葉だと思います。
    たまには、素直に従ってみましょう。
    コツ1.冷えたら、温めること。
    温めると、筋肉の緊張がほぐれます。
    ホッとすると、笑顔が戻ります。
    もっと温めると、“汗”が出てきます。

    汗にも2種類あります。
    “ベタベタ汗”は、疲労物質も出てきた証拠。
    脳に風が吹き込むほどのスッキリ感です

    コツ2.冷えない身体を作ること。
    高温入浴(42℃に3分&休憩5分を3セット)
    サウナ (発汗促進・皮膚と汗腺の洗浄)
    マッサージ(背骨の両側2〜3cm離れた所)
    質素な和食(根菜類・醤油・味噌・納豆)
    白砂糖を取らない
    スナック菓子を取らない
    清涼飲料を取らない
    (冷えているな)と感じたら、すぐに対策を講じましょう。
    疲労回復の方法はいろいろあります。
    でも、毎日出来る方法がいいですね。

    運動⇒お風呂⇒ストレッチ⇒睡眠
    (絶対、病気にはならないぞ!)
    気合を入れて、さわやかに始めましょう!!


    お風呂の効用を4つ。
    お風呂の中では、水圧がかかるので、
    血液やリンパの流れが良くなります。
    湯温は目的別(38℃・42℃)に変更する。
    お風呂の中では、浮力がかかります。
    身体が浮くとリラックス効果が得られます。
    自然な香りがあると、さらに癒されます。
    家にいながら温泉気分が味わえます。
    入浴後のストレッチは、最大効果が得られます。

    ストレッチのコツは、
    息を吐きながら、伸ばしたい筋肉をゆっくり伸ばす。
    一番のおススメは「首」です。
    入浴後も「首」の温度を下げないようにしましょう。
    肩も軽くなるし、よく眠れますよ

    耳寄り情報をひとつ。
    耳の下1cmのくぼみには毛細血管が集っています。
    血流が悪い人は、親指で押すと痛みがあります。
    太りやすい人は、ここを指圧するとやせる、とか。
    ぜひ、おためしください

    次回のテーマは睡眠です。

    〜続〜
     
    | anshin-yasai | コラム | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://anshin-yasai.jugem.jp/trackback/296
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    bolg index このページの先頭へ