blog index

安心やさい お客様だより

植物にいいことは、ヒトにもいい。
赤ちゃんにいいものは、みんなにもいい。
「カラダにいいもの情報」みんなで集めましょう!
<< 安心やさいでカビ実験(2) | main | 安心やさいでカビ実験(3) >>
梅雨。カビは食いしん坊だった!!
0
    まだ梅雨は明けていません。
    活発な梅雨前線の影響で、
    九州は猛烈な雨が降リ続いています。
    気象庁は『経験ないような大雨』と言う表現を
    はじめて適用し、警戒を呼びかけています。
    東京は、どんよりとした灰色の雲と、
    渦をまいて大木を揺する強風の中にあります。
    夜から雨が降るとの予報です。

    ところで、今日はカビの話です。
    家の中で一番カビの発生率が高いのは、
    浴室だそうですね。

    梅雨の時期になると、急に、お風呂の床や壁がヌルヌル。
    カビ臭も気になってきませんか?

    カビは水分のあるところに発生します。
    対策として考えられることは、2つくらいです。
    ・こまめにタオルでふき取る。
    ・24時間換気扇を作動する。
    浴室を乾燥状態にするのは、かなり難しいですね。

    マンションは、かなり気密性が高いので、
    お湯を沸かすだけで、湿度が上がります。
    窓ガラスを触るとよくわかります。

    そのまま放置すると、いつの間にか、
    窓近くの壁に黒カビが発生しています。

    洗面台脇の壁に、黒いシミがありませんか?
    歯磨き、せっけんカスの混ざった水が、
    壁にはねた結果です。
    強い力でゴシゴシすると、
    壁紙が破けますのでご注意を。

    今日は「カビ」について調べました。

    カビは、植物のように光合成では成長しません。

    「カビ」という名称は俗称で、
    真菌類が、有機物の上で増殖します。
    2〜3日以上経過し、肉眼で見えるものを
    一般に「カビ」と呼んでいます。

    自然環境中のカビ胞子は、壁や床に着くと、
    有機物の中に菌糸を伸ばして成長します。

    現在、カビは8万種類以上確認されています。
    一般住居では、1m3に500個は飛んでいる、そうです。
    カビで困っている家では、
    5倍以上のカビ胞子(3000個)が飛んでいて、
    湿度高めの70%以上あった、というデータもあります。

    カビの生育条件は次の4つ。
    酸素が大好き
    温度は20〜30℃
    エサは有機物
    高湿度

    ◆生育可能な領域は、pH(ペーハー)2〜8.5です。
    強酸性、強アルカリ性の環境下では生育不可能。
    ◆温度は0℃でも生育できるので、冷蔵庫内でも生きています。
    (詳細は文部科学省のHPをご覧ください)

    カビの殺菌効果実験をしたところ、
    (1)アルコールは効果があった。
    (2)重曹は殺菌効果が無かった。
    (3)は効果ありだが、薄めた酢は、カビの栄養分になる。

    カビを死滅させても、カビ毒は有機物の中に残る

    カビが食品に付着すると、カビを死滅させても、
    カビ毒は食品の中に残っています
    食中毒やアレルギーの原因にもなりますから、
    早めに手を打ったほうが良いですね。

    ◆カビ毒(マイコトキシン)は、300種類。
    こちらをご覧ください。

    カビのエサは、たくさんあります。
    食物・髪の毛・垢・皮脂
    埃・ちり・紙・木材・プラスチック
    せっけんカス・ヌメリ(細菌の集団)
    カーペット・タイルの目地・金属

    要するに、「カビは食いしん坊」ってこと!?
    それなら、対策は簡単ですね。
    エサを与えないことです。

    安心やさい溶液は、カビ予防に使えます。

    エサの有機物をふやかして除去します。
    酸化還元電位の低い溶液。
    強アルカリ性。
    除菌効果は塩素並み。
    臭いがありません。
    ペットがなめても、カルシウムなので安心です。
               
    次回は、身体に付くカビについて。

    〜続〜

    | anshin-yasai | コラム | 16:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://anshin-yasai.jugem.jp/trackback/298
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    bolg index このページの先頭へ