blog index

安心やさい お客様だより

植物にいいことは、ヒトにもいい。
赤ちゃんにいいものは、みんなにもいい。
「カラダにいいもの情報」みんなで集めましょう!
<< “空気さわやかリビング”に変身! | main | 悪臭と病気の予防 >>
鍋といえば白菜。
0
    朝も夜もグッと冷え込んで寒いですね
    鍋が恋しい季節になりましたね
    旬の野菜をたくさん食べると、
    身体が自然によろこびますよ〜

    1年中買える食材に栄養はあるのでしょうか
    地産地消の食材で普通に生活できたら、
    みんなもっと健康なんでしょうね、きっと。

    「夏になったら枝豆を食べよう」
    「お盆には、甘いとうもろこしを食べよう」
    「寒い冬がきたら、白菜鍋・・」というように。
    失われた季節感を、再び、取り戻すことも、
    今の私たちにはとても大切なことだと思います。

    ところで、白菜は今が旬です
    旬に食べると、その食材の栄養もたくさん摂取できます
    受験生のいらっしゃるご家庭なら、
    夜食を用意する機会も多いのではないでしょうか
    風邪予防に、スタミナアップに、1人鍋をおススメします


    白菜の栄養成分を調べてみました
    ビタミンC・食物繊維・カリウム・カルシウムとあります。
    辛味成分イソチオシアネートは、
    消化促進・便秘改善・利尿作用のほかに
    動脈硬化やガンの予防によい、とされています

    白菜キムチを食べると、翌日、
    肌がつるつるしているような気がします
    もしかして美肌効果もあったりして
    発酵食品だからかもしれませんが、
    白菜キムチなら冬でなくても入手できますね。

    日本の伝統的調理法のひとつ、「野菜の重ね煮」
    鍋料理に応用すると、グーンと美味しさが深くなります
    野菜の重ね煮については、このブログでもご紹介させていただいています。

    「疲れた〜」と感じたら、カリウム不足。
    意欲の低下、「頭が働かない〜」と感じたら、
    カルシウムを消耗しているので、補給することをオススメ

    野菜でカルシウムを多く含むのは、
    春菊・小松菜・京菜・白菜などです。
    木綿豆腐や油揚げもカルシウムが多いので、
    白菜鍋に加えるといいですよね

    | anshin-yasai | コラム | 13:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://anshin-yasai.jugem.jp/trackback/317
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    bolg index このページの先頭へ